看護学生・看護師向け情報サイトはこちら

看護師の指輪事情 勤務中の指輪はNG?無くさないための対策!

雨芽

こんにちは、現役病棟看護師の雨芽です!

臨床経験がまもなく10年の看護師です。

雨芽の詳細はこちら

 Twitter:あめ

悩む看護師
  • 看護師はどうして指輪を外さないといけないの?
  • 指輪をなくしちゃいそうで不安…

 

看護師は、結婚後も子育てが落ちついたあとも働ける仕事のひとつです。

 

新婚であれば、指輪をずっと着けていたいと思っている看護師もいます。

 

看護師って指輪を働いている時もつけていても良いのでしょうか?

 

看護師でも指輪をつけている人います!

 

それってでも付けていいのか気になりませんか?

 

規約上、結婚指輪装着OKとしているところ、NGとしているところ様々ですが、アクセサリーは基本的に禁じていても結婚指輪の場合には装着OKとしている病院は多くなっています。

 

しかし、看護師の指輪やピアスなどのアクセサリーの装着について厳しく規約でNGとしている病院の方がまだまだ多いことがわかっています。

 

今回は看護師の指輪装着がNGの場合のその理由、指輪の保管方法や外すタイミングをどうしたら良いのかについて紹介するのでざひ参考にして下さい。

  • 看護師がどうして指輪を外すべきか気になる人
  • 指輪をなくしてしまいそうで不安な人

看護師が勤務中指輪の装着NGとなるのはなぜ?

看護師が指輪装着NGとなるのは、どういった理由があるのか紹介していきます。

 

  • 指輪周りに洗い残しが残りやすい
  • 患者様の怪我につながるリスクがある

 

主に指輪が禁止となる理由は上記2点となります。

 

指輪の周りは洗い残しが起こりやすい部位となります。

 

手洗いについての詳しい記事はこちらを参照にしてくださいね。

現役看護師の感染症対策!手洗いは看護の基本!

 

 

看護師は数名の患者様を受け持ちますが、その際に手洗いや消毒が不完全だと菌の媒体となり、感染症を患者様から患者様へ運んでしまうリスクがあります。

 

また、患者様の体位変換や以上などで指輪が患者様の身体を傷つけてしまうことや金属アレルギーの患者様が居る際には指輪をつけた看護師によってアレルギーを引き起こしてしまう可能性もあります。

 

この2点の理由から規約で結婚指輪も禁止している病院があるのです。

 

病院の規約上結婚指輪でも装着を禁じていても、指輪が外れない看護師もいます。

 

実際にわたしの病棟の先輩で、結婚指輪が外れなく外科へ受診しましたが、指輪を切断するほか指輪を外すことができないとのことで例外的に指輪を装着しているという人もいます。

 

指輪がどうしても外すことができないという人は看護部に確認しましょうね。

看護師が指輪をなくさないためにはどうしたらいいの?

規約上、看護師が指輪の装着を禁じているときに、指輪をなくしたらどうしよう、どこに保管しておくべきなのか気になりますよね。

 

わたしは規約上看護師が勤務中でも指輪つけて良いという病院、看護師は指輪を外して勤務しなくてはいけないという病院双方とも経験しています。

 

最初に勤務した病院は看護師は勤務中指輪装着OK!だったので、何も気にせず指輪を装着していましたが、現在勤務している病院では指輪は原則禁止なので、指輪の外すタイミングや保管方法などで戸惑ってしまいました。

 

看護師が勤務中指輪をつけることを禁止されている時の指輪を外すタイミング保管方法について紹介します。

看護師が指輪を外すタイミングはいつ?

看護師が勤務中の指輪の装着を禁じられている際には、就業前には少なくとも外しておかなくてはなりません。

 

わたしは、朝出勤する前までは指輪を装着していますが、白衣に着替える際に外しています。

 

稀に更衣室で外すのを忘れてしまいますが、ナースステーションについて荷物を置いたあとに手洗いを行うのでその際に指輪を外しています。

 

他の同僚の看護師も手洗い前に指輪装着していたことに気づき外している姿をよくみるので、外し忘れていてもみんな手洗いなどで気づき外しています。

 

他にも看護師が指輪を外すタイミングとして、家で外してくる場合もあります。

看護師が指輪を保管する方法

看護師が指輪を外すとなると一番懸念することがなくしてしまわないだろうかということです。

 

外してポケットにしまっておくとすると忘れて白衣をクリーニングに出してそのまま紛失してしまったという同僚がいるので、白衣のポケットにしまうことはやめましょう

 

おすすめの指輪の保管場所は

  • 更衣室のロッカー
  • カバンの中
  • 車出勤の場合は車の中
  • 自宅        の4つとなります。

 

更衣室のロッカーは鍵が付いているので、ロッカーにしまっておけばなくす心配は少ないです。

 

わたしは、病棟にお弁当や携帯、鍵などをいれた小さめなカバンを持っていくので、そのカバンの中に指輪をしまうようにしています。

 

カバンに指輪をしまうようになって一度もなくしたことがないので、保管場所として妥当なのではないかと思います。

 

一番確実なのは、家で外し、自宅で保管がなくす心配が一番少なく安心して仕事を行うことができますね。

まとめ

看護師が勤務中に結婚指輪を装着することを禁じる理由や指輪を外すタイミングと保管方法について参考になりましたか?

 

現在は結婚指輪だけでなく、1組のピアスなら装着可としていたり、少しずつ看護師の身なりについての規則が緩くなっている傾向にあります。

 

結婚指輪をできれば外しくないという人も病院の規約で装着可か否かを確認した上で指輪をどうするか決めてくださいね。

 

結婚指輪を看護師が付ける際には衛生面や患者様の身体に傷つけることのないように注意しましょうね。

最新情報をチェックしよう!
>セルフケアナース

セルフケアナース

看護師こそセルフケアが充足していない現状より、セルフケアナースを設立。看護師・看護学生の悩みを解決する情報を紹介しています。セルフケアナースを見ればどんな悩みも解決できるというサイトを目指しています。

CTR IMG